語学留学によるカナダ留学について

カナダ留学の中でも語学留学は、最も人気のある方法です。語学留学は、将来、英語を活用した仕事に就きたい人やスキルアップを行いたい人、また、専門留学や大学留学を目指す人にも選ばれており、中には、カナダ移民の申請のためのIETLSスコアを得るために行うなど目的は様々です。
語学留学では、まず、滞在都市を決めることが先決となりますが、大都市だけでなく日本人留学生が少ない地方都市など、多くの場所から選ぶことができ、カナダ留学の魅力の1つにもなっています。

カナダ留学に選ばれる代表的な場所としては、バンクーバー、ハリファックス、プリンスエドワード島、ケロウナ、カルガリー、ウィニペグ、ユーコンなどが知られており、他にも多くの留学先があります。
語学留学は学校の形態やコースによっても違いがあり、ほとんどの語学学校では午前中に総合的な英語の授業を受け、午後は苦手な科目を集中して行うなど、選択科目による授業が行われています。
また、私立の場合には4週間を1ヵ月として4〜12週間程度で1つのレベルを終了することが一般的な内容になっており、期間中はコースの変更や2つのコースを受講することも可能となっています。

カナダ留学情報に関する耳より情報を公開しています。

カレッジや大学付属校の場合には、多くが1学期3ヵ月半の学期制を設けています。



各語学学校で設けているコースには目的によって多くのコースがあり、対象とする英語力によっても違いがあるために、選ぶ場合には内容をよく確認をした上で申込みをする必要があります。

最高のマイナビニュース情報を利用してみませんか?

通常、コースとしては、初級から上級の人を対象とした一般英語、コミュニケーション、文法、リスニング、リーディング、ライティング、発音があり、ビジネス英語、アカデミック英語、TOEIC、TOEFEL、IELTSの4コースは中級から上級の人を対象としたコースになっています。

top